私達の想い

エデュセンス=エデュケーション(教育)+エンターテイメント(楽しむ)+センス(感性) の造語であり、海外での展開も見据えた新しい「表現力の教育」を推進することを目的に設立されました。

市場の動向

現在社会が抱えている問題は、在学中はいまだに学力至上主義を色濃く残しているにもかかわらず、社会に出た瞬間突如としてコミュニケーション力・創造力を求めるという子供たちにとってギャップのある構造だと考えられます。

更に2020年からは入試項目に「表現力」や「判断力」が問われることが発表され、各学習塾や学校機関も、そのための教育をスタートさせはじめています。

市場のニーズ

このなかで、弊社では独自にアンケートを実施し、表現力の代表的な一つの力創造力についてアンケートを実施、市場の動向に対し、消費者のニーズを調査しました。
その結果得られたのが下記グラフです。

この結果から、子供の創造力を育てるための教育方法が社会的に望まれているにもかかわらず、その教育方法についてのノウハウが一般に認知されていないことが分かりました。

エデュセンスではこのギャップを埋めるべく、市場ニーズに対しいち早く「表現力」を教育するシステムの開発を進めて参りました。
創業以来様々な企業、公共施設とタッグを組みワークショップの開催を行うと共に、表現力教育のできるエデュケーター(教育者)育成にも努めております。
2016年春よりカルチャースクールにて定期教室の開催が決定いたしました。

これからも、日々進化・変化する時代の中、未来を担うこどもたちの豊かな人生を守るため、活動を続けてまいります。