合同会社エデュセンス

×

ピカソプロジェクト

2018/09/16

9月16日 アリオ蘇我で『うごいてなるほどイングリッシュ!』

8月から始まった新シリーズ『うごなる!』の第一弾【うごいてなるほどイングリッシュ】の蘇我公演が終了しました。

今回も獨協大学生『MORO』と『KEN』が来てくれて英語の解説やこどもたちの先導を担当!

生『イングリッシュ・ドクター ロイ』の参加で、ちょっとナナメに構えてらしたおうちの人たちも、なるほど!!を体験。

・本物の発音が体験できてよかった!

・うごいて覚えるの!Good!!

などなど、嬉しい感想いっぱい!!でした♡

 

もともとロイ先生とこども企画を始めるにあたっては、そんなにスムースに事が進んだわけではありません。

ロイ先生は、中学以降の教育で曲がってしまった日本人の英語病を改善するために活動されているので、英語病以前のこどもには、教育することすらNo!だったわけですから!

けど、二社の折り合いで、親子ワークショップなら。。素敵な未来があるのかも。というところまでは、話が進んでいました。

 

そこに、今回のクリエールLab.です。

世はオリンピック間近のムード。

英語教育に焦る家庭に、商業施設から新しい提案を!!そんな素敵な企画に、ロイさんの、そしてロイさん出身の獨協大学学生会が賛同してくれたのは、本当に、本当に嬉しいことでした。

 

そんなわけで、私達の想いと、ロイさんの想いが合致した素敵なイベントが誕生したのです。

 

その企画の4日目、ひとまずのスタートツアーフィナーレまで、あと一つを残した段階でお届けした今回のアリオ蘇我開催でした。

いつもピカソプロジェクトに来てくれる親子。

今日のような特別公演だけ来てくれる親子。

はじめましての親子。

たくさんの親子に出会えて、本当に幸せな一日になりました。

 

来週、9/22の西新井公演で、今回のアリオツアーは終了です。

でも、関西や他の地域でもリクエストを頂いています!

 

引き続き、うごいてなるほどイングリッシュが開催できるよう、頑張ってまいります!!

今日出会えたすべての素晴らしいこどもたちに、心から感謝を込めて。。