合同会社エデュセンス

×

ピカソプロジェクト

2018/10/25

10月20日アリオ八尾で「うごいてなるほどイングリッシュ」でした!

私奥村みずほは、その昔、アリオ八尾を中心に活動させていただいておりました。

知る人ぞ知る…というか、ごくごく一部でちょっぴりだけ有名な「ウルトラマンショーのみずほお姉さん」でした。

アリオ八尾の舞台に立った数はもはや数えきれません。
本当にたくさんの経験をさせていただきました。なつかしいです。

 

その、アリオ八尾で!

この度、大好きな大好きな「うごいてなるほどイングリッシュ!」が開催されました!

今回は、初の関西開催!獨協大学の学生にかわり、某県の県庁でインバウンド係に就職が決定している同志社大四年生の”まゆちゃん”が英語の解説係に来てくれました♪

やっぱり、学生さんのおはなしは、保護者の皆さまにとってとても気になる内容なのね!

今回も、学生さんの解説をみなさんじっくり聞いてくださって、本当にうれしかったです。

 

そして、弊社インターンであり成安造形大学4年の”ゆうちゃん先生”も今回初参加!

うごなるイングリッシュの冊子デザインを頑張ったゆうちゃん

ちょいとブレていますが、今回、自分のデザインした冊子をこどもたちになめるように眺めてもらって…どうでしたか?デザインもやっぱり大学生、ということで、保護者の方の「オ~!」という声がやっぱりとっても嬉しかったです。

こどもの出口の大学生。たのもしいね!

がんばって(^^)

このところブログ記事なども頑張ってくれている、小雪ちゃんも参加してくれましたよ♪

みんなではしって、うごいて、本当にたのしかったね。

 

この写真、とっても素敵だと思いませんか?

英語で「これほしい」言ってみようってコーナーで、3つお願いして全部「No」と言われている図です(笑)ほほえましい~

こちら「父母頑張れ」コーナーです。
け…決して強要はしていない…と思うのですが!

こうしないとglideできないんだもん…しかたないよね(笑)保護者のみなさん、本当にありがとうございました。

 

うごいてなるほどイングリッシュは「親子で」遊べる、体感できる、意外とがっちり学べるイベントです。こんどはあなたの街にも…いくかもね♪