2019年新春ワークショップ「雪舟みたいな水墨画で遊ぼう」inアリオ橋本

みなさま(*^^*)

🎍新年あけましておめでとうございます🎍

 

まるちゃん先生です🌸

今年もどうぞピカソプロジェクトをよろしくお願いいたします★

 

2019年一発目のピカソプロジェクトは、

アリオ橋本で新春ワークショップを行いましたよ!!

お正月といえば書初め!
お正月は「雪舟」という有名な画家のまねっこをして”すいぼくが”に挑戦しよう!!

2年前にアリオ橋本でピカソプロジェクトをし、楽しかったので参加しに来ました!!

と来てくれたお友達もいました^^嬉しい☆☆

 

さて、今回のねらいは

🎍白と黒で表現してみよう!!

 

まずは、黒の墨だけで絵を描いてみるよ!!

墨で字を書くことはあっても、絵を描く機会は、あまりないですよね^^

しかも画用紙じゃなく、にじむ紙に・・・

(私たちのワークショップでは半紙ではなく丈夫な障子紙を使っています)

これだけでも、こども達にとってははじめての体験が溢れています☆

 

次は鑑賞タイム!!

雪舟の絵をよくみて、この絵の中には何がみえる?

自分が描いた黒だけの絵と何がちがうのかな??

 

「白いところがある!!」

「山がある!!」

 

などこども達次々と発見し、答えてくれました。

もちろん、小さなお友達はお母さんと一緒に^^

薄く描かれた山は遠くに見える?近くに見える?

黒の墨はどうやって薄めようか?

と、こども達みんなに考えてもらいいよいよ本番!!

・濃い色

・中くらい濃い色

・薄い色

を使い分けて描いてみよう!!

こども達の集中している時の顔がたまらなく好きです^^

特に口(笑)

黒くにじんでいくのが不思議で楽しいよねぇ!!

絵にならなくても大丈夫!!

それがその子の年齢にあった作品★今しかできない作品です^^

とびだしたーーーーー!!

最高の芸術v😊

薄い色でてんてんてんてん・・・

絵が描けてきたら、今度はそれを掛け軸にしていくよ☆

★完成★

この短いワークショップの間でこども達の考え方、絵の幅が変わりました!!
確実に成長したと思います☆
墨でお絵かきは本当に楽しかったようで、楽しいとやっぱりこども達ぐんぐんのびていきますね^^
 
写真は一部ですが、参加しれくれたお友達、どうもありがとう!!
 
それから、お父さん、お母さん。
お洋服が絵具だらけになっても
こども達のやりたい気持ちを尊重してくださり、
そして見守っていただきありがとうございました☆
 
またアリオ橋本のお友達にお会いできますように(*^^*)
 

アートを通してひらめきと表現力が育つピカソプロジェクト☆彡

まるちゃん先生

☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆

合同会社エデュセンス&ピカソプロジェクト㏋お問い合わせはこちら