2/16 鳳教室「鳥獣戯画でお話をつくろう」2回目 

こんにちは。鳳教室担当のまみ先生です。

さて、今日の鳳教室は鳥獣戯画2回目は、絵巻に登場する動物たちを使って、自分でお話を作っていきます!

動物たちの表情や姿から、いろいろ想像をふくらませて、ながーい紙に貼り付けていきます。

「こんなには書かれへんやろー」と言っていたけど、やり出すと2mの紙が動物たちでいっぱいになってましたよ。

Rちゃんは、「カエルは弓が下手くそでいろんなところに矢が刺さってトラブル発生!」というストーリー。

カエルとウサギの持ってる荷物に矢が刺さって、ウサギが焦ってる!

 

Yくんは「険しい山を登っている動物たち、カエルが登りきったところにウサギがいて“チョップ”されてる」様子。シュール!!

木陰で休憩しているカエルの姿も面白い!

 

Kくんのはカエルがしゃべってる吹き出しをつけてくれました。片言な感じとカエルの表情がマッチしてる!

今日はみんな黙々とこんな感じでやってました。

時々、お友達の描いているものをのぞきに行ってヒントをもらったり、「面白いこと思いついた!」って時にはニヤっとして、はさみやペンが動きだしていて、静かな中でもみんなのひらめきはたくさんうまれていたように感じましたよ!

次回は色塗りを中心に続きをやっていきます。

 

鳳教室は第1・3土曜10:30~12:00に行っています。

体験や見学のお問い合わせはセブンカルチャークラブ鳳までお願いします。