3月大津教室はスライム作り!

こんにちは、大津教室担当のユウです。
3月もあっという間に4週目。
新しいに年度にむけての準備に忙しい時期ですね。

今月の大津教室はマシュマロスライム作りでした。

マシュマロみたいなフワフワな感触の秘密は紙粘土。

まずはスライムの素づくりから。

作ったことあるよって子も多かったです。
材料を混ぜていくたびに固まってネバネバしてきて・・・
この時点ですでに楽しい。

さて、フワフワにすべく紙粘土投入!
色をつけた紙粘土をスライムの素にまぜるまぜ…

パン職人さながらの手つきで混ぜ混ぜ…

できてきた!
色の濃さやフワフワ度をお好みの量に調整するのが今日のねらい。

フワフワを追求してくれた子や
ちょっとペタッとするほうが好みの子など
みんなそれぞれに楽しんで作ってくれました。

最後はどこまで伸びるか選手権!
お母さんたちも総動員で、教室の中をどこまで伸ばせるか実験しました。


(え、いつ切れるの‥?と思うくらいには伸びる伸びる…スゴイ!)

今回は触覚をよく使うワークでした。
指先、手のひら、手の甲、ほっぺ、足(!)
触れるところでそれぞれ感じ方が違って面白い。
触覚をフルに使った1日でした。

※このスライム君は水(エサ)を毎日少しずつ、
そしてマッサージしてあげると長生きします。

次回の大津教室は4月25日の予定です。
また来月を楽しみにしていま~す!