発泡スチロールを山ほどいただきました!

こんにちは!久々に登場の脇田です。

 

ひらめきスタジオの近くにある企業様(株式会社カクタス様)より、

遊びきれないくらいたっくさんの発泡スチロールをいただきました。

 

どうする?何して遊ぶ?

 

私たちエデュセンスがワークショップを構築する時、

・何で(素材)

・何を(目的)

・どのように(手法)

の、どの要素を固定させ、どの要素をこども達にゆだねるのかを考えるところからはじめます。

 

今回は、「何で」が決まっている状態です。

ひらめきスタジオは、その他の素材も充実している環境ので、2つの要素を開放しようかなーと考えています。

 

『発泡スチロール使い放題のやりたい放題工作 1DAY』みたいな時間もいいかもしれません。

これから社内で色々プランを練り練りします。お楽しみに!