【北の国から日記】手のひらがパレット/平岡月曜教室

みなさん、一番お気に入りの色はなんですか?

その色は、なにとなにを混ぜたらできる色か知っていますか?

 

—————————————

 

こんにちは!

初雪うっすら積もったし!と衝撃が隠せなかったあすか先生です!

平岡教室、今週の月曜クラスは「おててスタンプ」!

いままで相棒としてたくさん使ってきた「えのひら絵の具」を、今日はたっぷり研究しちゃいます!

まずは子供たちに「何色しってる?」と質問。

世界には色があふれてますねえ。自分の好きな色から、教室の中で見つけたものまでホワイトボートにかきかき。

 

「まずあおでしょー、あとみどりもあるよねー」

うんうん、1年生ボーイ順調!

「むらさき」

2年生ガールも、自分の好きな色をかきかき。

「あっ!きんいろもあるよね!あと…シルバー!」

突然のグローバル。

 

 

たくさん書きだしてもらい、本日の研究へ。

「じゃあ、このなかの色、どうやって作れるか、しってるかな?たとえばー、きみどりは?」

「きいろと、みどりだ!」

「じゃあむらさきは?」

「あかと、あお?」

「本当かなあ?試してみましょう!さあ研究員たち、実験だー!」

それぞれテーブルへついて、実験スタート!

あおと、あかで、本当にむらさきになるでしょうか?みんなでぐるぐる・・・

「なんかすっごく濃いいろになったよ!?」

「むらさき・・・!」

「先生青っぽくなった!」

全員が違う色になったことに、びっくり!みんなそれぞれきれいな色に!

 

実験はどんどん進み、たくさんの色ができました!

似た色はあるけど、ところどころマーブルになってたり、しっかりと混ざってきれいな混色になってたり。

手のひらでまぜて、そのままスタンプ!

 

「これどうやって作ったの??」

「みてみて!すっごくきれいなきいろだね!」

「先生!てのひら重ねたらゆびいっぱい!」

たくさんの色に、たくさんの形!

いろんな実験で遊んだカラフルラボな時間でした♪