合同会社エデュセンス

×

ピカソプロジェクト

2017/10/07

10/7 鳳教室ご報告【雪舟みたいにすいぼくがであそぼう・1回目】

 福本まみ講師から鳳教室の報告です。
 今回から新カリキュラム【雪舟みたいにすいぼくがであそぼう】がスタートです!
大人にとっては当たり前の「墨と硯」。初体験の子どもたちはどう感じたのでしょう?

 

☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆

セブンカルチャー鳳での教室では
【雪舟みたいにすいぼくがであそぼう】がスタートしました。

水墨画なので、もちろん墨とすずりを使います。

そもそも四角くて硬い墨をどうやって使うの?
というところから、みんなで話し合い。
クレヨンみたいにそのまま持って、かく?
水にじゃぼんとつけたら溶けて絵の具みたいになると思う!!
など、初めて見る道具に興味津々!
一生懸命考えているときの顔はとってもいい☆

実演して見てもらってから、みんなにもやってもらいました。
何回くらい擦ったら、真っ黒の墨ができるだろう?
実験のように、試し書きしながら進みました。

墨のすり方がメインで、今日はお片付けにもしっかりめに時間をとって終わりました。
次回は濃度の違う墨を使い分けて、書いていきますよ。

そして、またまた夢中になりすぎて写真を撮り忘れました‥。

この日、鳳地域ではお祭りの本宮だったようで、町中がなんとも言えない熱気に包まれておりました。
だんじりの衣装で来てくれた子も!
テンションも高めだったので真っ白な衣装が真っ黒になるんじゃ!?と思いましたが、どこにも墨をつけずに終われた!
やったー!と思わず拍手しました(笑)

 
 
☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆    ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆

まみ先生のブログはこちら
SunSunSun

 
セブンカルチャークラブ鳳のご案内はこちら
セブンカルチャークラブ鳳・ピカソプロジェクトのご案内はこちら