合同会社エデュセンス

×

ピカソプロジェクト

2016/06/29

表現するのが怖くない環境☆知育プレスクールはぐみぃー☆

2歳のお友達でも一人一人全然違う個性を持っています。

その個性を受け入れてもらえる環境って本当に素晴らしいですよね。

知育プレスクールはぐみぃーのこども達にもさまざまな個性を持ったお友達がたくさんいます。

ピカソプロジェクトの講師達は、代表のみずほ先生筆頭にこども達の個性が大好きです(^^♪

 


■みずほ先生から■

<<言葉>>

カ行、サ行の言葉で遊びました。
見て真似できるサ行、見えないけどわかると面白いカ行、それぞれ何か掴もうと前のめりになっていましたね!
 
「す」といえば「すいか!」「か」といえば「カメ!」と、しりとりになっている子もいました。
 
言葉に興味を持つのはとても良い傾向です☆
 
 
エリックカールの「パパおつきさまとって」を見て、大きなまぁるいお月様にわぁっと盛り上がりました!
{90CFE112-E1C8-4DC8-875A-5A2C7BB3C921}
<<お絵かき>>
 
そのあと、画用紙いっぱいにおおきな丸!
{240C963C-7150-40CB-9C2C-434AEE19C9E4}
まるの中にいろーんな色を(はみ出さなきように気をつけて)描いていきます。
{3B4A7CF7-62CA-4FAF-A251-41E94D9A0648}
昨年の今頃も同じようにまるの中に違う色を描く っとやりました。
 
すこーし難しい内容も、クレヨンと仲良くなれた時期に行うと、二歳さんでも充分理解できるので、それぞれの個性を発揮してくれるようになってきます。
 
表現するのが怖くない環境って、いいですね!
 

 
今日のはぐみぃーの様子はこちら→知育プレスクールはぐみぃー☆
 
 
たくさんぐるぐる描きをしてきたからこそ、クレヨンで描く楽しさをこども達は体験しています。
だからこそ、やってみよう!!という気持ちも芽生えるんですね(*´▽`*)
 
 

アートを通してひらめきと表現力が育つピカソプロジェクト☆彡

まるちゃん先生

☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆

合同会社エデュセンス&ピカソプロジェクト㏋はこちら