合同会社エデュセンス

×

ピカソプロジェクト

2018/04/19

4/19 長居教室☆「ピカソみたいな絵を描こう」④

長居教室、みずほ先生からの報告が届きました。

ゆう先生長居教室デビューです☆おめでとう(*^^*)

今日は「ピカソみたいな絵を描こう」4回目です!!

4回目は、自分で顔のパーツを描いてみようです。

パーツだけ描くってあまりしないですよね。楽しみ。


*みずほ先生より*

ブルーシートの上で描いてねと言われたら、ブルーシートの上に座って、画用紙は外→こどもあるある(笑)

ウルトラマンにハマりすぎたKちゃんを引きでとってみる。

 


Kくんが急な伸びを見せて感動でした。
これまでは塗りつぶしができなかったから。

逆に線をうねうね書いて塗りつぶすやり方をしなくなったのは寂しい。

小学三年生のMくんは、完全に写実期に突入。
塗り分けをするも、ここはひげ、ほっぺ、髪、とありえなくはない色をつかう、

またはこの色はこういう意味だから髪の毛やけどこんないろ。

とか、これはこれでこの時期しか見れない素敵な発達。

楽しい一日でした。

ゆう先生長居デビュー。早速なつかれてました☆

 


 

長居教室のお友達楽しそうですねぇ^^

写実期と出てきましたが、こどもの絵画表現の発達段階を表しています。

0歳からの発達段階はたくさんあるのですが、およそ11歳~14歳頃までは写実期にはいります。

この時期は、視点が定まって、自分が見ている、その光景を描きだそうという姿勢があります。

(松岡宏明先生の著書「子供の世界 子供の造形」より)

幼いころは、見たものをそのまま描くのではなく、知っているものを描きます。

Mくん一歩先に進んだんだね!!おめでとー(*^^*)

 

さて、長居教室次回は、5月10日です。

新しいお友達も大歓迎☆☆

お気軽にお問い合わせください。(^^♪

 

長居教室 第2・4木曜日 16:50~17:50

あっぱれダンスクラブの問い合わせ☆

 

アートを通してひらめきと表現力が育つピカソプロジェクト☆彡

☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆

合同会社エデュセンス&ピカソプロジェクト㏋はこちら