合同会社エデュセンス

×

ピカソプロジェクト

2018/05/10

5/10 長居教室☆「ピカソみたいな絵を描こう」⑤

おうちではできないアート体験。

ピカソプロジェクトでは、

より五感を刺激し表現力を磨きたい方向けの定期教室を開いています。

 

5月10日(木)長居教室は「ピカソみたいな絵を描こう」5回目です。

最終回の一歩手前!!

今回は、前から見た自分、横から見た自分何がちがうのかな??

どうして、横を向いてるって分かるのかな???

みんなで観察して描いてみよう(*^^*)

 

*ピカソみたいな絵を描こう*

ピカソは「創造と破壊の画家」と言われています。でも、私たち大人にも、理解しづらいところもあるピカソのすごさ。

実はピカソのすごさは「立体を解体して平面に落とし込んだこと」なのではないかなと、私たちは考えています。

こどもは視覚も発達途中なので、「立体をとらえて認識する」というのはとても難しいことなんです。

でも、「見るところをを変えると、見え方が変わる」という事実を理解することはできます。

今回のカリキュラムでは、ピカソの作品を通して、多面的に見て表現する力を育てていきます。

題材は「顔」。最後にはどんなアートな顔が描けるのか、楽しみです(^^♪

 

 

 

担当講師
合同会社エデュセンス 代表
奥村みずほ 

もちろん、今回5回目からの参加も大歓迎です☆

今までの流れも丁寧に教えていきますよ。

お気軽にお問い合わせくださいませ^^

 

長居教室 隔週木曜日 16:50~17:50

あっぱれダンスクラブの問い合わせ☆

 

アートを通してひらめきと表現力が育つピカソプロジェクト☆彡

☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆

合同会社エデュセンス&ピカソプロジェクト㏋はこちら